★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!

==過去に書いた記事はこちらのBlog ==
≪ KISS KIZZ ROCK'N ROLL FIRE!! ≫

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

== 世界遺産を見たぁ~~~いい! ==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

== きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

== 食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog ==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

== 日常を向上させるヒントや情報のBlog ==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

== 映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

== コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

== テレビ観賞専用Blog ==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
カテゴリ:韓国ドラマ( 6 )
『 韓国ドラマ「朱蒙(チュモン)」 終了 』
とうとう…

終わりました…


なんと、なんと、約1年半の歳月を費やして、
あの 「朱蒙(チュモン)」が終了しました。
(T_T)<= 感涙 (その流れた年月に…(^^;)


って事で、今までの記事はこちら ↓

『韓国ドラマ「朱蒙(チュモン)」』

『韓国ドラマ「朱蒙(チュモン)」(追記)』

『 韓国ドラマ「朱蒙(チュモン)」 続き… 』


って事で、今日は一応

※※※※※「ネタばれあり」※※※※※※※

って事で進めましょうかね(^^;

なので、
事前情報を仕入れたくない方は読まないでね。
って事は、まぁ、見た人専用コーナーってこってす。


さて、この「チュモン」…
ウリ文句の一つに、

「最終回驚異の視聴率」


みたいなのがあったと思ったのね。
「どんだけすごい最終回なのか?」と期待しちゃうよね。

でもさぁ、最後の20話位かなぁ~
すっかりそれまでの勢いがなくなっちゃってさ…

正直、「どうでもいい感じ」になってました(^^;

そのせいで、最終回も「まぁ、こんなもんか…」程度…

1年半に渡って見続けた割には、結構尻つぼみ的な展開でしたね。

「タムル軍」として動き始めた時位がピークだったでしょうか…

史実をちょっと読むと、だいぶドラマとは違うんだよね。
しかし、韓国歴史ドラマってのは、ほんとちょっとしたヒントや
人物像から、よくまぁ話を作るよね。

それは、ほんと凄いと思ったわ! (^^)

結局、最終的に一番印象に残ったのは、「ソソノ」だったね。

あんな「できた女」いねぇよね?(^^;

・大きな商団の娘
・めっちゃめっちゃ美人
・頭脳明晰
・武芸にも秀でて
・統率力もあり
・商才もある
・決断力、実行力もあって
・旦那を立てる事が最優先
・その為に必要とあらば、潔く身を引く

まぁ、出来すぎだわさ…(^^;

その歴然とした体格の差があるのに、
最後はソソノの方がでかく見えたくらいだわ!

それ位かな…(^^;

「チャングム」の最終回を見た時に思った、

「もうみんなに会えなくなっちゃうんだ」

みたいな、感慨はなかったですね(^^;

ずっと吹き替えで見てたので、声優陣にもそれなりの
思い入れはあるのですが、おもしろい事に気が付いたのよ

プヨの第二王子、ヨンポね。
昔、うちにいた猫は「ニャンポ」って言うんだけどさ…

まぁ、このヨンポのスットコドッコイさには、
ほんと楽しませてもらいましたよ(^^)

で、このヨンポの吹き替えが、ビューティー国分さんって言うのね。
ものまね芸人さんらしんだけど、正直、あまり名前を聞いた事がない…(^^;

で、途中からヨンポの腰ぎんちゃくになる、おっさんがいるんだけど、
このおっさんの吹き替えが 栗田貫一さんなんだよね。

もう、言いたい事はわかるよね?(^^;

って事で、伝説の韓国ドラマ(^^; 「朱蒙(チュモン)」…

終了でございます。
[PR]
by kizzarmy_tv | 2008-12-05 09:55 | 韓国ドラマ
『 韓国ドラマ 【太王四神記】最終回所感 』


※基本的にストーリー的なネタばれはありません。
しかし! なんせ最終回を見た感想ですので、
意図しなくても「なんとなくわかってしまう」と言う
記述が含まれてしまうかもしれません。
事前情報を仕入れたくない方は読まない方がいいかもしれません。



韓国ドラマ 【太王四神記】


とうとう、終わっちゃいました。(T_T)

ほんと、はまってたわ! (^^)

特に!

チェ・ミンスさん演じる、「火天会」の大長老…

もうこれ、たまらんね。

「よぉ~~んがりょぉ~~~…」
(↑見てない人にはさっぱりだろうけど…(^^;)

このセリフの言い回しだけで、MVPあげたいわ! (^^)

あと、何度も書いてるけど「音楽」ね。

もう、曲を思い出しただけで、ドキドキ、ウルウル…

困ったもんだよね。

相変わらず、CMとかでも久石さんの名前見る事多いけど
同じ人が作ったとは思えん! (^^;

で、最終回…
始まってからしばぁら~~~~らく経っても、

「これって、本当に終わるの?」

って位、一向に収束に向かう気配が無く、
どっちかと言えば、

「全ストーリーの半分位じゃねぇの?」

なんて思ってしまうほど… (^^;

と言うのもまぁ、実の所「終わってほしくない」って言う
気持ちの表れだったのかもね。アハハ…


タムドクにも、
スジニにも、
キハにも、
その他大勢のキャラにも
会えなくなったのはすごく寂しいけど、あたしゃ割と満足よ
あの終わり方…

「結局あれしかねぇんじゃねぇの? 」って感じ? (^^;


最後に残ったのは、

「やっぱり、女性は強いよ!」
ってのと、
「やっぱり、女性は怖いよ!」
って事かな… (^^;

韓国ドラマ 【太王四神記】…

第一話の体たらくぶりも含めて…(^^;
楽しませていただきました。

ありがとうございました。m(__)m

NHKさんの事だから、たぶん、しつこく再放送やると思うよ。(^^;

今回見逃した方も、その時はぜひ見てみてね。 オススメよん♪


[関連記事]


『[韓国ドラマ 太王四神記」 』



『 「韓国ドラマ 太王四神記」続き… 』



『 「韓国ドラマ 太王四神記」 更にはまっております。 』

[PR]
by kizzarmy_tv | 2008-05-20 15:09 | 韓国ドラマ
『 「韓国ドラマ 太王四神記」 更にはまっております。 』
って事で、特報!!


アタクシも何度か取り上げているこの

ペ・ヨンジュン主演…

「韓国ドラマ 太王四神記」

が、いよいよ、NHK総合テレビでの放送が開始されます。


毎週土曜日 23:10~24:05


満を持してのスタートは 4月5日

本編放送直前の4月5日 22:30~23:00は、

「放送直前スペシャル」の放送も予定されているようです。



でもって、これに先駆けて昨年末より「BSHi」にて
このドラマを鑑賞しておりまして、
過去にも何度か話題にしてますね。


って事で、あらすじには極力触れませんが、
事前情報を仕入れたくない方は見た後に、
再度訪れてくださいね(^^;




『[韓国ドラマ 太王四神記」 』



『 「韓国ドラマ 太王四神記」続き… 』



さて、今日はその続き…


正直にいいます。
前にもいいました。

第一回放送をあれだけ小馬鹿にしていたにも関わらず、
アタクシこの『[韓国ドラマ 太王四神記」 』に
めちゃめちゃはまっております。


全放送予定が24回…

あの「宮廷女官 チャングム」が 全54話…
現在放送中の 韓国ドラマ「朱蒙(チュモン)」 が全81話…


それに比べて、なんと短い事か…(^^;

もう、回が進んでしまうのが惜しいくらいはまっております。

つっても、昨今の日本のテレビドラマで言うところの
2クール分なんですがね。それでも、妙に短く感じてしまう… グッスン…

何度も書いてますが、アタシャ「韓流ドラマ」なんて言葉が
巷にあふれ出した頃はほんと自分とは関係のない世界だと思ってたし…

「なにが、ヨンさまだよ!」

って思ってた(^^;

ところがどうよ!

あの、ペ・ヨンジュンの

憂いを秘めたうつむき加減の表情…

事を起こすときの凛々しい顔つき…

そして、時々見せる笑顔…

「こりゃ、はまるわけだ…」 って思っちゃったよ! ウハハハハ…

えぇえぇ、もうなんと呼ばれてもかまいませんよ。

「カメレオン」と呼ばれようが、「コウモリ」と呼ばれようが、
仕方ないことでございますよ(^^;


大枠的には、ほんとよくあるパターンなんだよね。
でも「水戸黄門」じゃないけどそれが又いいんよね(^^;

「散らばってしまった神器を探す」

なんて、「八犬伝」ぽいような「ドラゴンボール」ぽいような
そこに辿り着く過程ってのは、やっぱりワクワクして見ちゃいますな。

なんかねぇ、はなっから「アニメの実写版」って感じも無きにしも非ずなんだけど
「善 vs 悪」が見え隠れする「権力争い」なんてのは
根っから好きなんだわね。

またねぇ、サントラがいい!

某アニメとかを担当していた頃の久石譲さんの音楽って
好み的にはイマイチだったんだけど、
この「太王四神記」のサントラは素晴らしいです。

「サントラ、ほっすぅぃ~~~~!!」 ってなる(^^;

場面ごとに、ほんとバラエティにとんだ曲調の曲が使われていて
どれもこれも、イメージぴったりよ!(^^)/



って事で、さぁ!

もう、あなたも見るっきゃないでしょ?

もう、ワクワクでしょ?

一緒にさぁ、「ファヌン」ってやつのトンチキ振りについて語り合おうよ(^^;

今見てるのは、字幕版なんだけどさぁ、
NHK総合で始まるほうは「吹替版」なんだってさ…

吹き替えの声優陣がどんな感じなのかもちょっと興味ある所だけど、
また最初から見るわけにはいかないしね。

直前スペシャルだけでも見ようかなぁ~~ (^^)

って事で、『[韓国ドラマ ペ・ヨンジュン主演 太王四神記」 』 オススメです!

『 太王四神記 用語辞典』でも、作ってみようかな… とか思っちまいますわ! (^^;



あぁ~~そうそう、

「宮廷女官 チャングムの誓い」も、又総集編やるんだってさ!

一体、何回放送するんだよ! (^^;

まぁ、「チャングム」も超オススメだから、こっちも要チェックだね!


「宮廷女官 チャングムの誓い」総集編

総合テレビ 3月28日(金)深夜【土曜午前】
第1部:総合 深夜【土曜午前】1時35分~2時35分(60分)
第2部:総合 深夜【土曜午前】2時35分~3時35分(60分)

総合テレビ 3月29日(土)深夜【日曜午前】
第3部:総合 深夜【日曜午前】1時35分~2時35分(60分)
第4部:総合 深夜【日曜午前】2時35分~3時35分(60分)

総合テレビ 3月30日(日)深夜【月曜午前】
第5部:総合 深夜【月曜午前】1時15分~2時14分30秒(59分30)

てな放送予定になっておるようです。

[PR]
by kizzarmy_tv | 2008-03-26 09:35 | 韓国ドラマ
『 「韓国ドラマ 太王四神記」続き… 』


※特にストーリー的なネタばれはありません。

お待たせしました。

あの!

『ドラマ見ました [韓国ドラマ 太王四神記」 』

の続編です。 アハハ… (^^;


端的に、わかりやすく申し上げます。

おもしろいです。 ギャハハハ…


初回放送の体たらくが嘘のように、普通に見て、普通に楽しんでます。

しかし、あれだけ「なにが 韓流だよ!」と、散々毛嫌いしていたアタクシが…

週に3本も「韓国ドラマ」を見ているこの状況はなによ!! (--;

しかも、まさか「ぺ氏」主演ドラマを見ることになるとはねぇ~

どうしちゃったのさ? (^^;



こうなってきてしまうと、あのけちょんけちょんにけなした「1話目」も…

まぁ、神話の世界を表現したらあんなもんなのかね…

なんて、若干表現が軟らかくなってしまったりして…(^^;


とはいえ、「ファヌン」のトンチキぶりが結局後世にも多大な
影響を及ぼしているって事への、呆れ度は変わってませんけどね。(^^;


だめだなぁ~ どうしてこうも「歴史もの」に弱くなっちゃったんだろう…

考えたらね。「勧善懲悪的な昔話」みたいなのが大好きなのかもしれん…

根本にそういうのが流れてるのが好きみたいよ。 (^^)


『ドラマ見ました [韓国ドラマ 太王四神記」 』

の時に書いたように、1~4話を年始に再放送してくれたので、
アタクシ、しっかりと再復習しました。

メモを取りながら、人物相関完璧に把握しました。

「神話の世界」からを含めて、完璧です!(^^)

もう、わからない事があったらアタシに聞いて!


セオの流れを受け継ぐ「スジニ」…
カジンの流れを受け継ぐ「キハ」…

タムドゥクを中心にこの二人がどう影響していくのか!

神話は繰り返されるのか? はたまた逆の展開が待ち受けるのか?




いやはや、すっかりはまっておりますな(^^;
[PR]
by kizzarmy_tv | 2008-01-21 12:04 | 韓国ドラマ
『 韓国ドラマ「朱蒙(チュモン)」 続き… 』
※特にストーリー的なネタばれはありません。


さて、すっかり『韓国ドラマ「朱蒙(チュモン)」』Blogとなっておりまして…
このBlogへの検索キーワードダントツ1位でございます。


以前の記事はこちら…

『韓国ドラマ「朱蒙(チュモン)」』

『韓国ドラマ「朱蒙(チュモン)」(追記)』


さてこのドラマ、最近は
「主人公の声優、突如変わり騒然 “キラ”から“ディラン”へ 「チュモン」」
なんてニュースでも話題になっておりましたね。


で、当然声優さんが変わってからもみてるわけですが…
まぁ、こりゃひどい違和感ですね(^^;

もちろん声優さん自体の技量は置いておいての話ですが、
とにかく予想以上の違和感です。

確かにね、ストーリー的にも転換期…
「章」としても、区切りの部分ではあったのでしょうが…

製作サイドの言い分は
「主役の成長とともに重厚さを増すため」
みたいな事らしいのですが、いわゆる「トレードオフ」を考えた場合
賢明な選択とは言えない様なきがするんですね。

ともすれば、その「言い分」でさえ、「ほんとうにそんな理由?」
って、妙な疑いさえも芽生えてしまうくらいの違和感です。

全81話と先は長いですからねぇ~
そのうちなれるのかもしれませんが、既に変わってから2週目?3週目?
未だに 「吹き替えの吹き替え」って感じで、映像と音声がまったく一致しない。


「仮面ライダー電王」の吹き替えの方がまだ違和感ないですわ(^^;

でもね、なんか本人の声には近いかも?とかも思ってるんだよね。


しかし、ストーリー的にはおもしろいですな。
何度も言うようですが、ドラマの王道的展開にはやはりはまります(^^;


チュモンの打つ手は?

ソソノのとの関係は?


たまらんですな… (^^)


DVDで鑑賞すれば、リアルタイム放送にも追いつくんじゃないかな?
まだ間に合いますよ。

なんか衛星放送の視聴率みたいな指標では、「ダントツ1位」みたいなんでね。

どうぞ、まだの方もいっしょにはまってください(^^)

いっしょに「チュモン」を語れるのを楽しみにしていますよ。 アハッ!


しかし、81話は長い… そろそろ週2話放送を検討してくれんかね? (^^;
[PR]
by kizzarmy_tv | 2008-01-21 12:04 | 韓国ドラマ
『[韓国ドラマ 太王四神記」 』
さて、久々に「検索ワードランキング」行ってみましょうか! (^^)


1位 韓国ドラマ チュモン
2位 ライブ
3位 山田晃士
4位 ありときりぎりす
5位 トーヨーベンディング株式会社
6位 LIVE レポ TOKIO
7位 小笹 羊羹
8位 kizzarmy
9位 アシュパレス
10位 ちいさいしろいにわとり
※Exblog提供のアクセス情報より


って事で! 2007年 12月17日現在…
このBlogは「韓国ドラマ チュモン Blog」と言って
差し支えのない状況の様です。

一時は、上位を独占していた「超・戦慄迷宮」
なんとランク外に…

9位には、なぜか「kizz_army」と言うワードが…(--;

しかし、なんちゅう節操のねぇBlogだ!(^^;


でまぁねぇ~ 「韓国ドラマ チュモン Blog」としては、
ほっておけないドラマが始まっちゃったんだよね(^^;

それが!

「ぺ・ヨンジュン主演 太王四神記」

いわゆり鳴り物入り状態の前宣伝でございまして、
普段から「チャングム」だの「チュモン」だのと
「韓国歴史モノドラマ」に関して大騒ぎしているアタクシが
チェックしないわけにはいかないわけじゃないですか!!
(ほんとにそうかぁ?(^^;))

でこのドラマ… あっちこっちで結構話題になっている割には
なんとマイナーなことに「NHK BS-hi」での放送なんだよね(^^;

放送開始は、12月3日 月曜日から…

毎度の事ながら録画して鑑賞させていただきました。

第一話はですねぇ~ この物語の根源的な始まり部分…
朝鮮半島付近の古代の神話が語られるんですわ

それがまぁ~~~~~~~~~、びっくりな事にですね。

アタクシ…、 kizz_army…

あまりのくだらなさに 気を失いかけました。

よくある事なんですが、そういう時って
ある瞬間から、がっかり感が怒りに変わって来るんですね(^^;

なもんで!

途中から!

テレビに向かって、あらん限りの罵詈雑言にて、
ドラマをなじると言う お決まりの変遷を辿っていたんですね(^^;

だってさぁ、聞いてよ!
※ちょっとネタバレあります注意!!!





その神話の主人公(ドラマ本体の主人公ではない)で
「ファヌン」ってのが出てくるのね。(これもペさんが演じてます)

この人… まぁ、厳密には人じゃなくて、神からの使いなんだけどさぁ…

「戦いばっかりしている人間どもを鎮めて平和な世界を築く」

って使命を帯びてきているにもかかわらず!

全く人の気持ちってのを理解してないんだわ!
特に女性の気持ちってのがまったくわからないらしい…

だから!!!

平和をもたらすどころか、散々引っ掻き回して、
人を傷つけて、却って状況を悪化させたあげく、
中途半端に天界に帰っちまいやんの…


犠 牲 者 多 大 !!!!

ですわ!!

映像も、ストーリーも…なんか70年代初頭の
子供向け怪獣映画…または、特撮映画レベルなんだわさ!!


ガメラのような…
八犬伝のような…
ドラゴンボールのような…
バビル二世のような…
桃太郎のような…
科学忍法火の鳥のような…


いくらなんでもひど過ぎる… (T_T)


加えて、「総制作費 400億ウォン」


なんだよ、「ウォン」って!
その金額が凄いんだか凄くないんだかわかりゃせんわ!(^^;
いちいち換算レート表みろってか?(^^;


更に加えて、「あまりに史実とちがいすぎるんじゃねぇの?」
韓国の歴史学者がもの言いをつけたと言うニュースまで飛び込んできて…

そのせいで「韓国歴史ドラマ」「韓国歴史ファンタジードラマ」って
事になっちゃったりして…(^^;


アタクシったら、この先どうしたらいいんでしょ?(^^;

って事で、悩んだ結果!

「とにかく、第二話まで見てみよう!」
と…


「それであの体たらくなら、潔く見るのはやめよう」と…

なんせ、貴重な人生の 約1時間×24話分の時間ですからね(^^;

でもって、第二話の放送が12/10 月曜日…
当然録画しているので、実際に見たのが 12/13 木曜日…


えっとね、なんかちょっとはまっちゃったかも…(^^; ギャハハハ…

普通に見られるかも… (^^)

もしかして、初回の体たらくはそのギャップから
2回目以降がわりとまともに見えてしまうと言う心理的な
効果を狙ったとか? (^^;


なんか「仮面ライダー Black」っぽい部分を発見してしまったが、
まぁ、そういうパターンってのはありがちだからね。

考えてみたら、逸話にしろ史実にしろ、それっぽい話が伝わっていたのなら、
そっちのほうが古いわけだからね(^^;


って事で、[韓国ドラマ 太王四神記」ちょっとおもしろくなっていくかも…


で、これで興味がでてきたあなたに朗報!! (^^;


一挙放送予定があります。


2008年1月5日(土) BShi
午後2時00分~3時05分30秒
第1話「神の子 ファヌン」
午後3時05分30秒~3時07分
ミニナビ【1】 午後3時08分~4時10分30秒
第2話「チュシンの星」
午後4時10分30秒~4時12分
ミニナビ【2】 午後4時13分~5時12分30秒
第3話「毒薬の因果」
午後5時12分30秒~5時14分
ミニナビ【3】 午後5時15分~6時18分30秒
第4話「王になる条件」
午後6時18分30秒~6時20分



更に、@niftyでは「有料動画配信」により、
525円/1話にて視聴可能

でもって、奇しくも、本日、22:00より、第三話放送予定でございます。


しかし… めちゃめちゃ宣伝しちゃったなぁ~

なんかくれ! (^^;
[PR]
by kizzarmy_tv | 2007-12-17 09:32 | 韓国ドラマ