★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!

==過去に書いた記事はこちらのBlog ==
≪ KISS KIZZ ROCK'N ROLL FIRE!! ≫

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

== 世界遺産を見たぁ~~~いい! ==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

== きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

== 食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog ==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

== 日常を向上させるヒントや情報のBlog ==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

== 映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

== コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

== テレビ観賞専用Blog ==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
<   2008年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧
『来たね、NON STYLE! 2008 【M-1グランプリ】決勝 』
今年は、例年を遥かに超える期待度!
朝から、めっちゃ楽しみにしてましたよ! => M-1グランプリ

って事で、まずは、今までの記録から…(^^;

『 サンドウィッチマン すげぇな! 2007【M-1グランプリ】決勝 』

『 やったね、チュートリアル! 2006 【M-1グランプリ】決勝 』

『 ブラックマヨネーズの為にあった? 2005 【M-1グランプリ】決勝 』

『まさに泣き笑い! 【M1グランプリ 決勝】』


今年の特徴は…

「モンスターエンジン」以外は、全組が「おなじみの顔」って事…
だからこその、期待度が高かった!

「ダイアン」
「ナイツ」
「U字工事」
「NON STYLE」

は、数年前からNHKの「お笑い オン エア バトル」にて
おなじみの顔だったし…
参考記事=>『爆笑! オンエアバトル 第8回チャンピオン大会』

「ザ・パンチ」
は、「レッドカーペット」芸人の中でも、
かなりのお気に入りだったからね。

そりゃ期待しちゃうよね。
って事で、午前中から、やることやって、
17:30位から、準備万端整えて、盤石の態勢にて
鑑賞させていただきました(^^)


では、非常に個人的な嗜好による、感想なんぞを…


★ダイアン★(総合6位 619点)
やっぱり、順番て相当な影響があるね。
次に出てきた、「笑飯」とそんなに差があるような
感じがしなかったんだけど、点差は結構ついてたでしょ?

ネタも、すごく面白かった。
最初の一分位は、会場もどうしていいのかわからないから
シィ~~~~~ン… って感じだったでしょ?(^^;
ちょっとかわいそうだったよね。

冒頭の振りの部分で、何度も何度もわけのわからない言葉を
繰り返すところあったでしょ?

途中「もういいよ、やりすぎじゃない?」って思ったんだけど、
実は、そのしつこさが次の一言をより効果的にするための計算
だったってのがわかると、逆に、驚嘆させられましたよ!

題材も、みんながわかるものだし、
改めて順位と、点数見てみると、
やっぱり点数以上の内容だったと思いました。


★笑い飯★(総合4位 637点)
いつも言ってますが…
アタクシ、個人的には、
「すごいと思うけど面白さとしてはイマイチ」
って感じなんです。(^^;
例の、「古代人の人形ネタ」を超えるネタはなかなか
出てこなかったからね。

しかぁし! 今回は、よかった! おもろかった!
審査員も言ってたけど、自分たちのスタイルを揶揄するような
最初のつかみ部分は、「キタァ~~!」って思っちゃったもん

正直… いままで見た中で、一番面白かったかも…(^^)

だけど、この時点では、
まぁ「ダイアン」といい勝負位の感覚でもありました。


★モンスターエンジン★(総合7位 614点)
全く、聞いた事もなかった…(^^;
今回の出場組で、唯一知らない名前…

がっ!

つい先日、突っ込みの大林さんは
「レッドカーペット」で見たばかりだったんだよね。

あれ… 紹介されなければわからなかった(^^;

ネタ前の紹介VTRを見る限りでは、めっちゃ期待した…
この期に及んでの、自分の知らないコンビ…(^^;
しかも、すごい実力らしい…

「新しい笑いを見せてくれるかも?」

って、思ったら、そりゃ期待するよね。

ま、残念でしたね(^^;
特に、大爆笑部分もなく…
全体を通してイマイチ…

他のネタも見てみたいですね。
ほんとうはもっと面白いのかもしれん…

それよりなにより、ボケの西森さんが
なんか、吉田照美さんに似てるのが
気になって気になって…

いや、顔とかじゃなくて、全体的な感じがさ…



★ナイツ★(総合3位 640点)

紹介VTRで、ちょっと感動したよ。
いまどき、あえて「寄席」で修行しようなんて
普通思わないと思うもんなぁ~

こりゃ、ただもんじゃないな…と思った(^^;

でもね、
数年前から、「オンエアバトル」で
よく見る顔だったんだけど、
-そんな事いったら申し訳ないけど-、
別にどうって事なかったのよ(^^;

鳴かず飛ばずとでも言いましょうか…

ボケの塙(はなわ)さんが、あのベース持って歌う
「はなわ」さんの兄弟だって事を聞いて、
「ふぅ~~ん、そうなんだ…」って思った程度なの…

所が!! 所がなんだよね。

「ゆうべ、ヤホーで調べたんですけどね」
って言う、今のスタイルになってから突然おもしろくなった。

ベタなんだよね。こんなベタな事やる人、今どきいないって位
ベタなオヤジ系ダジャレのオンパレード…

なのに… おもしろい…

ある意味、発明って言ってもいいんじゃないかな?

またねぇ~ ほんと細かいんだよ。
一瞬でも、聞き逃すと、大ネタ聞き逃したりする(^^;

昨日だって、
「風の谷のナウシカ」=>「かぜのたにをなおした」
で、突っ込みが
「ヤワラちゃんじゃねえんだから」…

これ、会場「シーン」だったよね。
アタクシも瞬間はわからなかった。

でも、実は
「風邪の谷(選手)を治した」=> だから「ヤワラちゃん」
だったんだね。
次の瞬間に、これがわかったら、もう大爆笑…
しかも、そこからどんどん加速して面白くなってきた。

これぞ、「鍛え上げた芸」って感じだよね。
いっつも、ほとんどあれだけ大量のネタをかまないで
やり通すもんね。

立派な3位だったんじゃないかな…



★U字工事★(総合5位 623点)
こちらも、「オンエアバトル」でおなじみの顔…
最初から、コンスタントにおもしろかった。
ちょっと昭和を感じさせるまさに王道の漫才…
それで面白いんだから、単純にアタクシ好み(^^)

しかも、ちゃんと「栃木」を絡ませてネタ作ってくるからね。

その中で、出てくるの他県の事…
馬鹿にしたり、悪口言ったりするけど、
ちゃんとフォローもしてるんだよね。
そのあたりも、好感持てます。

ただ最近ちょっと、益子さんの怒鳴る割合が
昔に比べて多くなってるような気がする。

個人的には、ずっと怒鳴りっぱなしより、
もう少しメリハリつけた方がいいような気がしてます。



★ザ・パンチ★(総合9位 591点)

唯一の500点台…(^^;
堂々の最下位! (^^;

結構前から、「レッドカーペット」での大のお気に入り…
出演した分は、たぶん全部に近い割合で、永久保存版として
録画したものをDVDにダビングしてあります。(^^)

決勝進出のニュースを聞いた時にも、

「うぉ! すげぇじゃん!」

と、思う反面、心配もあった…(^^;
いつもの「レッドカーペット」のネタで4分間…
大丈夫なのかな?と思ったんだよね。

もしかして、違うスタイルもありか?

とも、思った。
でも、同じスタイルで来ましたね。
惨憺たるものでした(^^;
いつもと、全然違ったね。
間は悪いし、かみまくりだし、うわずった感じだし…

一発目が悪かったね。
「レッド・カーペット」とかだと、ほとんどネタ知ってる人が見るから、
最初からわかっている状態じゃない?
でも、知らない人にとっては、いきなり「しんでぇ~」は
ハードル高過ぎたんじゃない? (^^;

ジワジワと、レベルを上げていった方がよかったような気がしました。
なんか、もったいなかったね。




★NON STYLE★(優勝 644点)
こちらも、「オンエアバトル」でおなじみの顔…

ところがねぇ~…(^^;

実は、最初にNON STYLE見始めた頃…
何回か見た後は、NON STYLEが出てくると、
録画した番組をNON STYLEの所だけ
飛ばして見てたんです。(^^;

だって、何度見ても…

「こいつが イキリで…」

って、ネタばっかり…(^^;
しかも、あまりおもしろくない…
「単にかっこつけた相方を馬鹿にしてるだけ」
ってな単純なネタ…

だから、最初の二言三言を聞いて
「こいつが イキリで…」
って言った瞬間、「スキップボタン」をピッ!…ってね(^^;

所がある時、久々に見てみると、
「こいつが イキリで…」
ってセリフが出てこない…

「お、とうとうあのネタやめたんだ…」

と、思ったら… その後… めちゃめちゃ、おもしろかった(^^)

そう… 突然おもしろくなったんです。
しかも、ボケの石田さんがめっちゃ頭脳派に見えてきた。

「うわ!もしかして、この人、すげぇ計算高いのかも??」

ってね。
それからというもの、アタクシの保存版DVDに、
「NON STYLE」が入る事もしばしば…(^^)

昨日も、最高のパフォーマンスを発揮してたような気がします。



★キングコング★(総合8位 612点)

ファンの方には大変申し訳ないんですが、
もう! ネタ以前の問題として、合わない(^^;

「キングコング」自体、その構成要素を含めて
肌に合わないんですね。(^^;

昨年の記事では、だいぶマイルドに感想書いてますが、
やっぱりダメみたい(^^;

確かに、昨年の2本目のネタは結構面白かった。
えっと、台風中継のネタだったかな?

でも、「割とおもしろかった」と言う感じかな…

それでも、今年も決勝に残るって事は
それなりのなにかがあるんだろうと、
思ってはいたのですが…

重ね重ね申し訳ないとは思うのですが、
今回、始まって30秒程で、こんな事を叫んでしまいました。

「よっしゃ! ウケてねぇ!!」

と…(^^;

そのままの結果だったような気がします。




★オードリー★(総合2位 敗者復活)

こちらも「レッドカーペット」で、おなじみの顔…
アタクシの保存用DVDの常連組です。

あの状況でも、まったくいつもの春日キャラを通していたのは
さすがだよね。(^^;

やり遂げた感じだったんじゃないでしょうか?(^^;

2本目のネタって、たぶん「オードリー」としては、
ちょっと異色ネタの様な気がしてるんですが、
あれを選択したのがよかったのか?悪かったのか?

そこの所がちょっと微妙かな…




って事で、アタクシ的には、今まで一番レベルの高い
「M-1」だった様な気がします。


8割方、爆笑してました。(^^)

唯一、途中で別の事をしに席を立ったのは、
「キングコング」の時だけ… (^^;


敗者復活で出てきたのも、知っている顔…
敗者復活戦を戦っていた58組の芸人さんも、
ほとんどが知ってる顔だったからね(^^;

もちろん、知っている顔だったから面白かった
ってんじゃなくて、みんなほんとうにネタが面白かったと思う。
過去に見たネタもあったけど、それでも面白かった。


特に、ファイナルステージで負けた2組は、もったいなかったよね。
「ナイツ」もすごく面白かった、たたみかけてきた感じ…
「オードリー」だって、ひとつ間違えば優勝してかもしれん…
あの奇異な感覚がもうちょっと審査員の興味を引いてたらねぇ?

とはいっても、やっぱりNON STYLEが頭一つ出てたのは
間違いないもんなぁ~

NON STYLEの号泣には、もらい泣きしちゃったよ。(^^;


あと、審査員は今のメンツがいいんじゃない?
もう、固定でいいかもよ…

「おぉ! プロはそこを見るか!」

ってな、納得のコメントが多く聞かれたように思いました。

って事で、いやぁ~~~~~~~~~~~、楽しませてもらった。

ほんと、いままで一番笑った「M-1」だったと思うわ! (^^)
[PR]
by kizzarmy_tv | 2008-12-22 11:02 | お笑い
『 プリズン・ブレイク シーズン2 終了 』
ちょっと前の事だし…
あんまりタイムリーでもないし…

わざわざ取り上げる事もないかなぁ~

とも思ったんですが、

「朱蒙(チュモン)」 を取り上げて、
「HEROSE」を取り上げて、
「LOST」 を取り上げたんだから…

「プリズン・ブレイク」も、一応取り上げないとね(^^;

ちょっと前に、ようやく「シーズン2」を見終わりました。(^^;

DVDが出てすぐあたりに、いったん見始めたのですが、
途中でなんとなく、見なくなっちゃって…(^^;

ちょうど、日テレの深夜に再度「シーズン2」が
放送され始めたのと同じくらいにDVDで見てました(^^;

『 プリズン・ブレイク 』 の記事を書いたのは、2007年の4月…

ずいぶんと前ですわ(^^;
一度途中まで見た、「シーズン2」の内容なんか
ほとんど覚えてなかったんだけど、
改めて、見始めたら、実は半分くらいまで見てたんだよね(^^;

時間の無駄じゃ…(^^;


「24」とかこの「プリズン・ブレイク」とか、
米国アクション系ドラマ…
先日「閉店」の記事をかいた、「とびうお」って店の
おやっさんが大好物でねぇ~~

お店で、時々それ関係の話、したんだよね。 (^^)
「LOST」とか「HEROSE」あたりの、超能力とか
そういうジャンルは全然だめらしいんだけどね。

で、そのおやっさんも言ってたんだけど、
「プリズン・ブレイク」って、
微妙に女子には向かないらしいね。

どう? そうなの? (^^;

実際見てる時は、この「シーズン2」も結構はまって見てたけど、
いざ、終わってしばらくして振り返ると、
「結局なんだったんだろう??」
って、感じだよね(^^; そうじゃない?

そう考えると、きっと「根底に流れる本流」がなくて
その場その場のスリル感だけみたいになっちゃってるから
記憶に残らないのかな… って思いました。

「シーズン2」…
見終わって、ふと気が付くと、ちょうど「シーズン3」
日テレ深夜枠で放送中…

そう! すでに 「放送中」…(^^;
既に、ひと月くらい経過してました(--; おしい!!
もうちょっと早く気が付いていたら…

いやね、「シーズン2」を再放送してるのは知っていたのよ。
チェックが、甘かったね(^^;
気がついてからは、録画してるんだけどね。

冒頭、数話はレンタルして、
今回の年末年始は
「プリズン・ブレイク シーズン3」
鑑賞かな…


※この話題書いてから、以前書いた「プリズン・ブレイク」の記事読んだら…
なんかほぼ同じ様な事かいてるね。笑っちゃった…
実は、かなり的を射た感想だったのかもしれん… (^^)
[PR]
by kizzarmy_tv | 2008-12-19 09:18 | 米国ドラマ
『 LOST シーズン4 終了 』
※基本的にストーリー的なネタばれはありません。
でも、事前情報を仕入れたくない方は、
読まない方がいいかも…



「シーズン4」が終わりました。

TVのスポットCM等でも言ってました。

ストーリーにスピード感が出てきて、
全シーズン最高の出来


とかなんとか…(^^;

「その通り!」って言ってもいいかな…

いやぁ~~ なかなか面白かったですな!

シーズンが分かれている昨今のテレビドラマで、
完全な続きものの代表格って感じですね。

なんせ、「シーズン4」まで来て、
多少の謎の解明がされてきている中にあっても、
根本的な所は、ほぼなにもわからないって
言ってもいいくらいですからねぇ?(^^;

ま、それが最大の魅力でもあるんだけどね。(^^)

なんども言うけど、ほんとよく出来てると思う。
若干、超常現象的な事も扱ってるけど、
リアルな出来事の、つじつまが割とちゃんとしてるので、
「超常現象」部分は「おまけ」程度で済んでるじゃない?

でも、最後の最後で、全部「超常現象」で済ませたら
そりゃ怒るけどね(^^;


アタシャ、今のところ、妙に「サイード」が好き…
次に「ソーヤー」かな? (^^;
「ソーヤー」のちょっと情けない部分がなんかいいです。(^^)

ここで、ちょっと自慢! (^^)
棺の中の人物… アタシャ、わかっちゃったよ(^^)v エッヘン…

とまぁ、ここまででも、アタクシ結構盛り上がってるのが
おわかりいただけると思いますが、

この「LOST」
続編の「シーズン5」は、
現地アメリカで2009年の正月からなんだよね(--;

今までの感じからすると、日本での放送は早くて
2009年晩夏~秋…

遠いねぇ~~ しかも、
完結編となる「シーズン6」は、さらに翌年2010年の放送予定…

アタクシ、生きているかどうかが、とても心配です(^^;


「シーズン1」「シーズン2」あたりで、
あまりの「謎だらけ具合」に、結構脱落した人も
いるかもしれませんが(^^; ここは、ぐっと我慢すると、
だんだん面白くなるのではないでしょうかねぇ~

って事で、「AXN」にて、年末一挙放送が予定されてますので、
この機会にぜひ… (^^)
[PR]
by kizzarmy_tv | 2008-12-16 08:58 | 米国ドラマ
『 HEROES(ヒーローズ) シーズン2 終了 』
※ストーリー的なネタばれはありません。
ただし、事前情報を仕入れたくない方は読まないでね。


いままでの記事はこちら ↓


『 HEROES(ヒーローズ)』



『 HEROES その後… 』


「HEROES(ヒーローズ)」…
非常にタイミングよく、シーズン1 ~ シーズン2と
続けてみる事ができました。(^^;

で、シーズン2は、あっという間に終わっちゃったので、
Blogに書くの忘れてたくらいだわ!!

ほんとにあっという間に、終わっちゃったんで、
「単に感覚的なモノ」かと思っていたら、
例の、アメリカの脚本家ストライキの煽りで、
11話しかなかったんだね(^^;

そりゃ、あっという間に終わるわ…

って事は、ひとつのシーズンとしても、まだ途中って事だよね?

じゃぁ、シーズン2としてのひとつのまとまりとしての
評価ってできない事になっちゃうじゃんねぇ?

ま、いいか…(^^;

とはいっても、やっぱり中途半端な感じよね。
やっぱり、「24」みたいにさぁ、ひとつのシーズンで
それなりに、話を完結させて欲しいよね。

「完全なる続きもの」ってやめて欲しい…

だって、完全な続きものなのに、つづきを見るのが
半年とか、1年後なんだよ?

忘れちまう! っつうの…(^^;

まったくつまらないってわけじゃないけど、
今のところ、やっぱり「シーズン1」の方が断然よかったかな…

なんかさぁ~ 「シーズン1」って同様のジャンルでもよくある、
最初の方の「集結してくる感じ」ってあるじゃん?

みんなバラバラだったのが、だんだん集まってくるみたいな…

その分の楽しみってあるよねぇ~

って事で、「まだなんとも言えない」って感じを
たっぷりと残しながら、
「シーズン3」を待ちましょうかね。

ちょうど、今アメリカでは放送の真っ最中!

詳細な時期はわかりませんが、日本でも2009年中の
放送が予定されているようです(^^;
[PR]
by kizzarmy_tv | 2008-12-05 10:27 | 米国ドラマ
『 韓国ドラマ「朱蒙(チュモン)」 終了 』
とうとう…

終わりました…


なんと、なんと、約1年半の歳月を費やして、
あの 「朱蒙(チュモン)」が終了しました。
(T_T)<= 感涙 (その流れた年月に…(^^;)


って事で、今までの記事はこちら ↓

『韓国ドラマ「朱蒙(チュモン)」』

『韓国ドラマ「朱蒙(チュモン)」(追記)』

『 韓国ドラマ「朱蒙(チュモン)」 続き… 』


って事で、今日は一応

※※※※※「ネタばれあり」※※※※※※※

って事で進めましょうかね(^^;

なので、
事前情報を仕入れたくない方は読まないでね。
って事は、まぁ、見た人専用コーナーってこってす。


さて、この「チュモン」…
ウリ文句の一つに、

「最終回驚異の視聴率」


みたいなのがあったと思ったのね。
「どんだけすごい最終回なのか?」と期待しちゃうよね。

でもさぁ、最後の20話位かなぁ~
すっかりそれまでの勢いがなくなっちゃってさ…

正直、「どうでもいい感じ」になってました(^^;

そのせいで、最終回も「まぁ、こんなもんか…」程度…

1年半に渡って見続けた割には、結構尻つぼみ的な展開でしたね。

「タムル軍」として動き始めた時位がピークだったでしょうか…

史実をちょっと読むと、だいぶドラマとは違うんだよね。
しかし、韓国歴史ドラマってのは、ほんとちょっとしたヒントや
人物像から、よくまぁ話を作るよね。

それは、ほんと凄いと思ったわ! (^^)

結局、最終的に一番印象に残ったのは、「ソソノ」だったね。

あんな「できた女」いねぇよね?(^^;

・大きな商団の娘
・めっちゃめっちゃ美人
・頭脳明晰
・武芸にも秀でて
・統率力もあり
・商才もある
・決断力、実行力もあって
・旦那を立てる事が最優先
・その為に必要とあらば、潔く身を引く

まぁ、出来すぎだわさ…(^^;

その歴然とした体格の差があるのに、
最後はソソノの方がでかく見えたくらいだわ!

それ位かな…(^^;

「チャングム」の最終回を見た時に思った、

「もうみんなに会えなくなっちゃうんだ」

みたいな、感慨はなかったですね(^^;

ずっと吹き替えで見てたので、声優陣にもそれなりの
思い入れはあるのですが、おもしろい事に気が付いたのよ

プヨの第二王子、ヨンポね。
昔、うちにいた猫は「ニャンポ」って言うんだけどさ…

まぁ、このヨンポのスットコドッコイさには、
ほんと楽しませてもらいましたよ(^^)

で、このヨンポの吹き替えが、ビューティー国分さんって言うのね。
ものまね芸人さんらしんだけど、正直、あまり名前を聞いた事がない…(^^;

で、途中からヨンポの腰ぎんちゃくになる、おっさんがいるんだけど、
このおっさんの吹き替えが 栗田貫一さんなんだよね。

もう、言いたい事はわかるよね?(^^;

って事で、伝説の韓国ドラマ(^^; 「朱蒙(チュモン)」…

終了でございます。
[PR]
by kizzarmy_tv | 2008-12-05 09:55 | 韓国ドラマ